こんにちは、 Teams担当チームです。
今回は、記念すべき第1回「録画機能」についてお話ししたいと思います。

TV会議を行っていると録画したいと思うことがありませんか

こんなときは、Teamsの録画機能を利用し、会議を録画しましょう。
録画は、こんなときに利用してみると便利です。

・急な所用で外出が入り、会議に出席できない
・大事な会議で聞き漏らすことができない
・会議がダブルブッキングでどっちかの会議しか参加できない
・初めて参加する会議で内容がすぐに理解できない

など画面の前にいられないときだけではなく、議事録がわりに利用することもできるんです。
動画は、便利ですね。

録画は、会議主催者もしくは、同じテナントのユーザーしか開始できません。録画するときは、出席者へ録音を
※別テナントから招待されたゲストユーザーは録画の開始ができないので気を付けてください!

それでは、録画開始と停止について説明させていただきます。

■ビデオ通話、会議の録画をする

①会議を開始するか、会話したい相手とビデオ通話をする。

会話したい相手とのチャット画面右上にある
ビデオをボタンを押すとビデオ通話が始まります

②[・・・](その他の操作)ボタンをクリックし、[レコーディングを開始]をクリック

会議の時間の右側に赤い〇が表示され、レコーディングが開始されたことが確認できます。

これだけで会議の録画ができます。簡単ですね

■録画の停止
①[・・・](その他の操作)ボタンから[レコーディングを停止]をクリックする。

②「レコーディングを停止しますか?」とメッセージが表示されるので、[レコーディングを停止]ボタンをクリックする。

これで録画が完了です。
とても簡単ですね。

それでは、録画した会議をみてみましょう
録画を見返す方法は、2通りあります。

  • チャンネルの会話内
  • Microsoft Stream
    ※Microsoft Streamとは、組織内のユーザーがビデオを安全にアップロード、視聴、共有できるエンタープライズ ビデオ サービスです。

■録画した動画を見る

それでは、2通りの録画した動画の閲覧方法を説明いたします。

1.チャットの会話から見る

録画が完了すると通話相手とのチャット内に以下のように表示されます。

この動画をクリックすると動画が流れます。
会議を録画した場合は、会議名が表示されたチャット内に表示されます。

2.Microsoft Streamで見る

①チャネルの会話内の動画、右側にある[・・・](その他のオプション)ボタンをクリック

②「Microsoft Streamで開く」をクリックすると、ブラウザが起動し、動画が表示される。

③再生ボタンをクリックすると、動画が流れます。

以上でビデオ通話・会議の録画、再生方法は、終了です。
意外と簡単でびっくりしたのではないでしょうか

録画機能は、テレワーク中だけではなく、もちろん、オフィスでの業務中にも利用できます。録画機能を利用し、大事な会話や会議内容の聞き逃さない、参加できなかった方への備忘録としても利用できます。
是非、活用してみてはいかがでしょうか

最後ですが、
令和2年7月の豪雨により犠牲になられた方々に謹んでお悔やみを申し上げると共に、被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興と、皆様の日常が一日でも早く取り戻せます様
心からお祈り申し上げます。

また、コロナが早く終息することを心から願っています。
それでは、